4. 歯車


仮タイトル「アイルランドより愛をこめて」
最早こんな音楽の流れる国ねえよっつ話ですが
そこはかとないジプシー感を圭くんが練成してくれたので
歯車の上をタップダンスで踊る日々というイメージで
書いてみました。

余談ですがキリンの鳴き声をググっていたところ
この曲のイメージにそっくりのバンドを見つけました。
http://www.steampoweredgiraffe.com/news.html
音楽はどうでもいいんですがビジュアルが好み過ぎました。
西海岸にもこんなオモシロ人間が居たんですね、素晴らしき世界。
無駄にM3来てくれないかしら

ちなみにキリンはモーと鳴くそうですよ(京)

余談の方が長いとはこれ如何に。モー(鳴いてる)
さて歯車。
アイリッシュでリバーダンスで、でもちょっと和風。
そんな感じに仕上がってたら...いいな。わふー(周)



きりきり咬みあういくつもの歯車のひとひら
ふれあう束の間の想い気づけば遠く離れ

留まりたい願えば願うほどぎりぎりと絞まる
わたしが流されれば涙は流れないのに


ずぶ濡れの瞳に映るいつも他の誰か
回りつづける歯車きっとまた繰り返す

壊れない愛乞われ千切れた契り
千々にこわれないようにちぎらないように
そっとしておいてほしいだけなのに


二人乗りのぶらんこ互い違いに向いて
蹴らなくちゃ蹴らなくちゃ振り子が止まらぬように

勢いつけるの進むためなの?戻るためなの?
もう少し待てれば疲れない追いつかれないのに

ふたたび振りきるゲージ うろたえて戸惑って
知ってたでしょう?言ってたでしょう?すべて籠(cage)の中のこと


格子から伸びるリーチ 短い鎖に阻まれ
超えようと思うから形而の啓示に耳ふさぐ


行かなくてもいいの悔いは消えない
この想い亡くなればだいじょうぶ
そのロンドは止まらない私が消えるかーらー



Copyright(c) 2012 Trompe-loeil.net All rights reserved.