2. Avail


とろんぷるいゆ正真正銘の処女作。
周くんが持ってきたベースラインとコード進行に
ええと何回メロと歌詞つけ直したんだろう?
お里が知れる90年代バンドサウンドです。
泣きながら書き直すうち「あーもう面倒くさどうにでもなれ」
と白目で書いたテイクが採用されました。とはいえ
どのバージョンもだいたい歌えます。たまに混ざります。
泥沼から咲いたモヤシ並の優曇華をお楽しみください。(京)

とにかくまずロックをという諸事情により京さんにメロディを付けてもらって、
圭さんにGt弾いてもらったり真にドラム叩いてもらったりして完成した
はじめての共同作業。(周)



イチドきりトビキリのチャンス
ギリギリ逃げるのナシで
偶然も必然に変わるパワー 届け

最悪のシナリオ チラついて立ち止まっちゃう?
うるさい周り 言い訳しないで 目をつぶり全力疾走
手を伸ばして だから好きだって言ってんでしょう?

胸の底から突き上げる 生まれたての子馬(メロディ)
口をついて飛び出すカオス?コスモス?どっちだっていい
他の誰かの似たような 音じゃもうつまんないから
その声聞いてみたいの もうすぐ ほら 出番はたった今

積み重なる時間 増えれば増えてくほど
いつ来るかもわからない終わり 怖くて
「何も考えないで」簡単に言わないで
でも深呼吸 この瞬間の一点だけ見詰めて
感情 ありったけ叩きつけて

もっと側で一緒にいたい みるみる分かってくる
この場所に居るだけで ここだ!って思えるってすごい
偉そうなこと言わなくていい ぜんぶ伝わりあえる
だから好きだって言ってんの
このサウンドとこのメンバーが無敵

胸の底から突き上げる 生まれたての子馬(メロディ)
口をついて飛び出すカオス?コスモス?どっちだっていい

他の誰かの似たような 音じゃもうつまんないから
その声聞いてみたいの もうすぐ ほら

もっと高く!

もっと側で一緒にいたい みるみる分かってくる
この場所に居るだけで ここだ!って思えるってすごい
偉そうなこと言わなくていい ぜんぶ伝わりあえる
だから好きだって言ってんの
このサウンドとこのメンバーが無敵



Copyright(c) 2012 Trompe-loeil.net All rights reserved.